フットボールの科学

  • 「フットボールの科学」は、本学会が冊子体として発行している唯一の学会誌です。
    会員の方はログインすることで、PDFが閲覧できます。(バックナンバー含む)
    また、会員・非会員問わず1冊3,000円で販売もしております。購入希望の際は、学会事務局までお問い合わせ下さい。

    目次 フットボールの科学 2019 Vol.14

     

    1.特集 ラグビーフットボールの科学

    ●特集によせて
    下園博信  1
    ●ラグビーのパフォーマンスに焦点を当てた科学的研究:今後の展望を考える
    中川 昭  3
    ●ラグビーゴールキックの飛翔局面
    瀬尾和哉・來海 郁・洪 性賛・浅井 武・古川拓生 12
    ●ラグビーの脳振盪へのテクノロジーを用いたアプローチ-脳振盪の管理-
    山田睦雄 18
    ●ラグビー日本代表強化の方向性
    戸田 尊 26

     

    2.トピックス

    ●日本フットボール学会16th Congressプログラム
    33
    ●日本フットボール学会16th Congress傍聴記
    川原布紗子 44
    ●日本フットボール学会16th Congress傍聴記
    岩崎 領 47
    ●2017年度 日本フットボール学会第3回研究会 傍聴記
    村石光二 49
    ●2018年度 日本フットボール学会第1回研究会 傍聴記
    飛田晃典 51
    ●2018年度 日本フットボール学会第2回研究会 傍聴記
    石原美彦 53
    ●Football Science論文の要約・抜粋
    55

     

    3.会報・会合

    ●2018年度日本フットボール学会総会議事録
    59
    ●2018年度日本フットボール学会第1回定例理事会議事録
    59
    ●2018年度日本フットボール学会第2回定例理事会議事録
    61
    ●2018年度日本フットボール学会第3回定例理事会議事録
    61
    ●2017年度日本フットボール学会収支決算報告書(2017年4月~2018年3月)
    63
    ●2018年度日本フットボール学会事業計画及び予算
    64
    ●日本フットボール学会会則
    65
    ●Football Science 投稿規定
    67

     

    編集後記
    69

    賛助会員一覧